三振前のバカ当たり

競馬のブログです。中央地方(主に南関、高知)問わず予想していきます。◎はとりあえず馬券圏内ならという消極的考えの元、それぞれ予想の根拠をつらつら書きながら楽しみたい、そんな感じのブログです。

5/25葵ステークス

大井含めて予想抜かしてしまってすみません。
ブログ程の文書を書く体力気力が全く起きず、時間をあけさせてもらってました。
今週はダービーウィークなので、土曜葵ステークス含めて予想させてもらいます。

東京芝もそうだが、とりあえず京都も高速馬場だろう。それより気温。34度予報って…。
ダービーに関してはコース替わりもあるだろうけど、毎年そうだが、ある程度のポジションを取れないとキツイだろうなぁ。キズナのときのダービーはある種特殊だったよね。

さて、土曜は京都競馬場で葵ステークス。3歳のスプリント戦の重賞、重賞になってからは2回目なんだが、去年を参考にすると、内枠、または内をうまく立ち回れるような馬がいいんだろうね。そして、できれば前。去年は行った行ったで決着だし、あとは小倉で好走歴あった馬が上位を占めた傾向にあった。3着同着のウィズは福島の500万勝ちだったから、ローカル小回り1200で好走した馬がいいのかもね。

ということで

京都11R
葵ステークス

◎ディアンドル
○ケイアイサクソニー
▲アズマヘリテージ
△ディープダイバー、ジャカランダシティ、エイティーンガール、メイショウケイメイ

本命はディアンドル。まぁ連勝中で一番人気になりそうな馬を挙げるのは、こういうレースに限っては気が引けるが、先行策が見込めそうで、未勝利とはいえ、小倉1200の勝ち星もある。スプリント血統ではないので、ほんとのスプリント勝負になったらどうかはわからないが、立ち回りの良さがいいので、とにかく先行して競馬してどうかというところだろう。

ケイアイサクソニーは最内枠に入ったので、この馬が逃げるのではないだろうか。この馬は阪神ではからっきし、中京は1400での未勝利2着があるものの、小倉1200の未勝利を勝利して、1400以下の京都は2戦2連対。直線に坂のない競馬場の短距離向きであるのだろう。母父タイキシャトルなので小回りがいいだろうし、立ち回りがうまいのも証明できている。まともに競馬ができれば、枠を利しての逃げ切りが望める。

だいぶ人気はないが、3番手にアズマヘリテージ。内枠に入ったということもあるが、デビュー戦は小倉1200で勝利、次走小倉2歳ステークスはファンタジストの2着に好走したが、なぜかその後は1400〜1600を使われて、見事に大敗続き。追い込みなので、あくまで展開に恵まれてということにはなるが、自身の得意距離に戻っての一変は見込んでもいいと思う。

ディープダイバーは、前走はいい競馬をして勝利した。阪神1200でも勝利を挙げているが、少しタフな馬場だったり、1400のような、ハンパな距離の方が向いているような感じは否めないので、今の京都の芝1200というところを踏まえると、合ってはいないと思う。まぁ、ノースヒルズパワーでってことで。

ジャカランダシティは福島2歳ステークス勝ち馬。小倉2歳ステークスは今回の鞍上アヴちゃんが乗って大敗しているので、さて今回はというところもあるし、勝った福島2歳もレベルとしては低いものであった。ただ、ここ2走は距離1400で、ノーカウントにすることができるし、内枠も引けたので、この馬にも穴馬の要素はあると思う。

エイティーンガールも前走はノーカウントで、1200では未勝利勝ち以降は安定している。2走前は京都1200でも勝利を収めた。ただ、持ちタイムが9秒台なので、タイムがないのは気になるところ。なので、この評価。

メイショウケイメイも1400の方がいいとは思うが、総合能力なら上位であると思うので、能力を勝って押さえまで。


今日はこのレース1つだけ。ちなみにね、もうダービーの予想は終わってるのよ。土曜夜を待っててください。